英語の絵本たち

生まれた直後から本を読み聞かせていたら、すっかり習慣になりました。キンダーまでは日本語、小学1年生からは英語の本を読み聞かせています。Caldecott賞、Notable Children bookを中心に選んでいます。思い立って記録し始めした。興味があったら購入できるようにと各本にアマゾンと紀伊国屋書店のリンクを貼っていますがアフィリエイトはしていません。アメリカ在住。

There was an old lady who swallow a fly by Simms Taback

f:id:eigonoehon:20171115002403j:plain

色々なバージョンがあるようで、どの店も話は同じですがイラストが異なります。

https://www.amazon.com/There-Was-Old-Lady-Swallowed/dp/0670869392/ref=sr_1_3?s=books&ie=UTF8&qid=1510672371&sr=1-3&keywords=there+was+an+old+woman+who+swallowed+a+fly

https://www.amazon.co.jp/There-Was-Lady-Swallowed-Books/dp/0859536351/ref=sr_1_4?s=english-books&ie=UTF8&qid=1510672568&sr=1-4&keywords=there+was+an+old+woman+who+swallowed+a+fly

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-02-9781782261940

 

☆受賞歴☆

A Caldecott Honor Book

 

☆ストーリー☆

なぜかハエを飲み込んでしまったおばあさんが、それをやっつけるためにクモを飲み込み、クモをやっつけるために鳥を飲み込み。。。と次々と捕食関係にある生き物を飲み込んでいく物語。小さい子供のための歌が有名(らしい。)。

 

☆読み聞かせるなら☆

3歳くらいから。