英語の絵本たち

生まれた直後から本を読み聞かせていたら、すっかり習慣になりました。キンダーまでは日本語、小学1年生からは英語の本を読み聞かせています。Caldecott賞、Notable Children bookを中心に選んでいます。思い立って記録し始めした。興味があったら購入できるようにと各本にアマゾンと紀伊国屋書店のリンクを貼っていますがアフィリエイトはしていません。アメリカ在住。

Sector 7 by David Wiesner

f:id:eigonoehon:20171018051155j:plain

https://www.amazon.com/Sector-7-Caldecott-Honor-Book/dp/0395746566/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1508270923&sr=1-1&keywords=sector+7←米国Amazon

https://www.amazon.co.jp/Sector-7-Caldecott-Honor-Book/dp/0395746566/ref=sr_1_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1508270936&sr=1-1&keywords=sector+7←日本アマゾン

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-02-9780395746561←紀伊国屋書店

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784892387845←日本語翻訳版@紀伊国屋書店

 

☆受賞歴☆

A Caldecott Honor Book

 

☆ストーリー☆

NYのエンパイヤーステートビルに学校の遠足で来ていた少年が、雲でできた生き物と出会い、雲の製作所に連れて行ってもらう。そこで、彼の好きな絵を描くと、それがそのまま雲になる。新しい雲を描き出したら、そこで働く大人たちが当惑して。。。

 

☆読み聞かせるなら☆

David Wiesner氏お得意の文字がない絵本です。絵だけで十分お話を語る力量は、さすがCalldecott賞の常連受賞者の実力です。4歳くらいから。